ダイエットは趣味のようなもの

9小さい頃からぽっちゃり体型で
母親から体型についていつも言われてきました。
初めてダイエットしたのは高校卒業後の春休みでした。

それまでも、ずっと体型を気にしていたので、大学では見た目で色々言われたくないと思い毎日ジョギング40分と、食事制限をし、2ヶ月で8kg痩せる事が出来ました。在学中はリバウンドなくキープしていましたが、就職後は1年かけ痩せた分以上に太ってしまい、結局10kg太ってしまい、その後も成長し続けてしまいました。

結婚前にもダイエットを試みましたが、同じようには結果が出ず、エステに通う事にしました。50万円近くかけましたが、結果はあまり出ず、今度はジムに通う事にしました。
ジムに2ヶ月程通うと、やっと5kg痩せましたが、結婚式の後にリバウンドし、1年かけ10kg太ってしまいました。

そして、今またダイエットしたい時期にきています。振り返って思うのは、危機感がないと難しいという事です。
一番痩せた当時は太っている事でいじめの対象になると思っていたので、必死でした。それくらいの危機感を持って取り組まないと、私の場合は甘えが出てしまい、成果が出ないみたいです。

痩せている綺麗な女性と話す機会があり、体型維持の秘密を教わったのですが、「ダイエットは趣味の一つで死ぬまでずっと付き合っていくもの。」らしいです。「食事量を少し減らして、毎日1時間ウォーキングすれば良い。」それを聞いて、すぐに実践しない私はその時点で危機感不足だしこれでは痩せられないなと妙に納得してしまいました。

エステで大金をかけるよりも、危機感を高める方法を考えた方が意外とダイエットのエンジンはかかるのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です